「ワンタッチソフトサーバサービスクライアント」を公開しました。

旧お知らせのサルベージ

※この記事は、「旧お知らせのサルベージ」カテゴリに属している記事です。かなり昔に別媒体で掲載していた記事を記録としてここに残しているだけですので、内容が今のワンタッチソフトの趣旨と違っていたり、リンクが切れていたりする場合があります。

情報公開日時:2010/5/6
情報更新日時:–
情報管理番号:56


平素はワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。
ワンタッチソフトは5月6日、「ワンタッチソフトサーバサービス」を「ワンタッチ携帯待ち受けメーカー」を経由せずに使えるようにするためのクライアントソフト「ワンタッチソフトサーバサービスクライアント」を無償公開いたしました。

「ワンタッチソフトサーバサービス」は、「ワンタッチ携帯待ち受けメーカー」で作成した壁紙画像をアップロードし、画像の共有や取得などをサポートするサービスです。
しかしながら、皆様ご周知の通り「ワンタッチ携帯待ち受けメーカー」は4月より有料ソフトウェアとなりました。「ワンタッチソフトサーバサービス」は、「ワンタッチ携帯待ち受けメーカー」から利用するようにできていたため、事実上有料サービスのようになってしまいました。

ワンタッチソフトは、「ワンタッチソフトサーバサービス」は基本的に無料提供するという方針で運営を開始し、現在も運営しています。そこで、「ワンタッチ携帯待ち受けメーカー」を経由せずに「ワンタッチソフトサーバサービス」を使えるようにするための「ワンタッチソフトサーバサービスクライアント」を公開するに至りました。
今回公開したクライアントソフトは、画像の編集などはできませんが、「ワンタッチソフトサーバサービス」への画像のアップロードやマイページの利用などができます。
いままで「ワンタッチソフトサーバサービス」を利用していた方はもちろん、利用していなかった方も、「ワンタッチソフトサーバサービス」の魅力を体験していただきたいと思います。

また、「ワンタッチ携帯待ち受けメーカー」の有料化後、「ワンタッチソフトサーバサービス」を利用したくても利用できなかったユーザーの皆様には、心より深くお詫び申し上げます。今後はこのクライアントソフトでご利用いただければ幸いです。

⇒「ワンタッチソフトサーバサービスクライアント」の紹介ページ


関連記事