新ソフト「マウスコンプレックス」をリリースしました。

旧お知らせのサルベージ

※この記事は、「旧お知らせのサルベージ」カテゴリに属している記事です。かなり昔に別媒体で掲載していた記事を記録としてここに残しているだけですので、内容が今のワンタッチソフトの趣旨と違っていたり、リンクが切れていたりする場合があります。

情報公開日時:2010/6/1
情報更新日時:–
情報管理番号:59


平素はワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

ワンタッチソフトは6月1日、新ソフトである「マウスコンプレックス」をリリースいたしましたのでお知らせいたします。
このソフトウェアは、マウスカーソルの横に常に表示され、時計やメモなどを表示するソフトウェアです。
マウスカーソルを常に追いかけ、横に表示するため、視認性が高くて目にもとまりやすいため、時刻やメモなどがすぐに確認できます。
また、邪魔にならないように様々な工夫も施されています。一定時間マウスが動かなければ、ソフトウェアの表示を薄くしたり、消したりすることが可能です。

なお、本ソフトウェアより、ソフトウェアの開発環境を変更しております。
ご利用には Micorosft .NET Framework 3.0 以上が必要となりますので、特に Windows XP をご利用の方は導入されているかご確認ください。
導入されていない場合は、Microsoft 社のウェブサイトから無料でダウンロードすることが可能です。

⇒マウスコンプレックスの詳細情報


関連記事