「マウスコンプレックス」の新バージョン Ver 1.0.2 をリリースしました。

旧お知らせのサルベージ

※この記事は、「旧お知らせのサルベージ」カテゴリに属している記事です。かなり昔に別媒体で掲載していた記事を記録としてここに残しているだけですので、内容が今のワンタッチソフトの趣旨と違っていたり、リンクが切れていたりする場合があります。

情報公開日時:2010/6/21
情報更新日時:–
情報管理番号:62


平素はワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。
ワンタッチソフトは21日、「マウスコンプレックス」のバージョン 1.0.2 をリリースいたしましたのでお知らせいたします。
このバージョンでは、ご要望の多かった新機能の追加を中心に、以下の改善等をおこなっております。

変更点
・時計を非表示にできるようにしました。
・時計の書式を yyyy/mm/dd の形式で任意に指定できるようにしました。
・「一言メモ」を複数行にわたって入力できるようにしました。
・Windows 起動時に自動的に起動する設定が可能になりました。
・表示領域を改善し、長い文章を表示させても横に伸びすぎないようにしました。
・プログラムを終了したとき、タスクトレイアイコンが消えない不具合を修正しました。

以上の通りです。
なお、マウスコンプレックスの詳細情報については以下のページをご覧ください。
⇒マウスコンプレックスの詳細情報


関連記事