一部のソフトウェアへの広告の掲載と、シェアウェアライセンスの変更について。

旧お知らせのサルベージ

※この記事は、「旧お知らせのサルベージ」カテゴリに属している記事です。かなり昔に別媒体で掲載していた記事を記録としてここに残しているだけですので、内容が今のワンタッチソフトの趣旨と違っていたり、リンクが切れていたりする場合があります。

情報公開日時:2010/7/30
情報更新日時:–
情報管理番号:64


平素はワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。
ワンタッチソフトは、8月1日以降、公開しております一部のソフトウェアにおいて、設定画面等に広告を表示するとともに、シェアウェアライセンスの改訂をおこないます。
ご利用者の方にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

■広告を掲載するソフトウェア、および掲載箇所
・「マウスコンプレックス」 設定画面に掲載します。
・「ワンタッチファイルインフォメーション(※)」 メイン画面上部等に掲載します。
・「ワンタッチ携帯待ち受けメーカー(※)」 メイン画面下部等に掲載します。

“※"がついているソフトウェアについては、現在シェアウェアですが、広告付きフリーウェアとします。
広告除去を目的とした有料サービスを提供するかどうかは今後決定いたします。

■ユーザー様へ
今回の広告掲載は、あくまで設定画面上などのウィンドウ部への掲載であり、ポップアップ広告やその他目障りと思われる箇所、方法での掲載はいたしません。
広告掲載開始後も、今まで通り快適にご利用いただくことが可能ですので、ご理解いただきますようお願いします。

■広告主の方へ
ワンタッチソフトでは、各ソフトウェアの広告主の方を募集しております。
広告が複数ある場合はランダム表示となります。
詳しくは以下のページをご覧ください。


関連記事