「マウスコンプレックス」の新バージョン Ver 1.1.0 をリリースしました。

旧お知らせのサルベージ

※この記事は、「旧お知らせのサルベージ」カテゴリに属している記事です。かなり昔に別媒体で掲載していた記事を記録としてここに残しているだけですので、内容が今のワンタッチソフトの趣旨と違っていたり、リンクが切れていたりする場合があります。

情報公開日時:2010/8/29
情報更新日時:–
情報管理番号:69


平素はワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。
ワンタッチソフトは29日、「マウスコンプレックス」のバージョン 1.1.0 をリリースいたしましたのでお知らせいたします。
このバージョンでは、使いやすさの追求と、いくつかの新機能の追加をおこなっています。

●変更点
・クリップボードを監視し、その履歴を記録する「クリップボード履歴」機能を搭載しました。
 ⇒これは、クリップボード内容を、マウスコンプレックスの起動中常に監視し、変化を記録していくものです。これによって、過去のクリップボード内容を再利用することも可能です。(無効化できます)

・設定画面のインターフェースを大幅に変更しました。
 ⇒設定画面を、タブでカテゴリ分けしたことにより、よりわかりやすくなりました。

・その他、細かな改良
 ⇒アラーム時のフォントの見本表示、最新情報の簡単確認など、細部の改良も多岐にわたっておこなっております。

変更点は以上の通りです。
なお、マウスコンプレックスの詳細情報については以下のページをご覧ください。
⇒マウスコンプレックスの詳細情報


関連記事