ワンタッチソフトリモートサポートのベータテスト協力者募集のお知らせ。

旧お知らせのサルベージ

※この記事は、「旧お知らせのサルベージ」カテゴリに属している記事です。かなり昔に別媒体で掲載していた記事を記録としてここに残しているだけですので、内容が今のワンタッチソフトの趣旨と違っていたり、リンクが切れていたりする場合があります。

情報公開日時:2010/9/7
情報更新日時:–
情報管理番号:70


平素はワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。
ワンタッチソフトは、ソフトウェアにおけるサポートをより一層充実させるため、および初心者の方に的確なサポートができるようするために、リモートサポートプログラムを開発いたしました。
これは、ワンタッチソフトサポート専用に独自に開発したプログラムで、現在、これが正常に動作することを確認するためのベータテストにご協力いただける方を募集しています。
詳しくは以下をご覧ください。

■ソフトウェアの仕様
サポートを受けるユーザー様の画面をワンタッチソフトサポート担当者が確認し、的確な操作をアドバイスするものです。
ユーザー様のコンピューターの制御権への配慮と、プライバシーの配慮のため、こちらから操作をするという仕様にはなっておらず、「ここをクリックしてください。」などのアドバイスが画面上に表示されるような仕様になっております。
サポートを受ける側のユーザーの画面画像は、数十秒ごとにワンタッチソフトのサーバーに送信されます。

■ベータテストについて
ベータテストでは、テスト希望者のサポートの必要性有無にかかわらず、数分間の操作テストをおこないます。
希望者の方は、以下の連絡先にご連絡ください。
また、今回のテストは、ワンタッチソフト側と協力者側の時間的都合が大きく関係します。ワンタッチソフトでは、土日の午前11時~午後5時までの間で、希望する時間に実施したいと思っております。
ご連絡の際は、希望日(土日)と希望時間、画面解像度、OSを明記ください。
リモートサポートのクライアントプログラムは、ご連絡後にダウンロード先をご連絡いたします。
連絡先:⇒こちらから連絡してください

■テスト順序と主な内容
テストは約10分程度で終了します。希望者は、テスト実施時間になりましたら、コンピューターの電源をオンにし、サポートクライアントソフトを立ち上げてください。
こちらとの接続が成功すると、操作テストを開始します。


関連記事