一部ソフトウェアの作り直しと、公開停止について。

旧お知らせのサルベージ

※この記事は、「旧お知らせのサルベージ」カテゴリに属している記事です。かなり昔に別媒体で掲載していた記事を記録としてここに残しているだけですので、内容が今のワンタッチソフトの趣旨と違っていたり、リンクが切れていたりする場合があります。

情報公開日時:2010/10/20
情報更新日時:–
情報管理番号:75


平素はワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。
ワンタッチソフトでは、2010年12月22日までを目処に、以下に記載するソフトウェアについて、作り直し、または公開停止をいたします。
ご利用いただいておりますユーザの皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

■作り直しをおこなうソフトウェア
・ワンタッチちょこっとメモ帳
・ワンタッチファイル隠し

上記のソフトウェアは、開発環境を変更して開発をし直します。
基本的に同等の仕様に作り直す予定ですので、ご不便をおかけすることはございません。

■公開を停止するソフトウェア
・ワンタッチ全画面キャプチャ
・ワンタッチ全画面キャプチャ2
・ワンタッチプログラム起動拒否
・ワンタッチデフラグ
・ファイルインフォLite
・ワンタッチソフトファイルリストドキュメントビューア
・ワンタッチファイル振り分け

上記のソフトウェアは、今年12月22日までに公開を停止します。
サポートについても停止しますので、ご了承ください。

■作り直しと公開停止の理由について
ワンタッチソフトでは、運営の効率化と、最新のオペレーティングシステムへの完全なる対応を実現させるため、
Visual Basic 6.0 相当の言語で開発されているソフトウェアを改善の対象とし、その中から、利用者数の少ないソフトウェアを公開停止することに決めました。
比較的利用者数の追いソフトウェアについては、新しい開発言語で作り直しといたしました。


関連記事