こんにゃくゼリーをのどに詰まらせた・・・

雑記

タイトルの通り、詰まらせたと言ってマンナンライフに損害賠償と販売中止を求めていた裁判で、今日、それが棄却されました。

「判決には納得いかない。控訴したい」-。判決後、原告の父親(38)は産経新聞の取材に、言葉を絞り出すように語った。こんにゃくゼリーの死亡事故をめぐり、神戸地裁姫路支部が17日に出した初の司法判断は「棄却」。消費者庁も危険性を警告する中、企業責任を追い続けた両親の思いは、司法には届かなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000564-san-soci

これですね、亡くなったお子様や遺族の方には失礼ですが、棄却は至極当たり前のことだと思いますよ。
この事故が起きたのは2008年と言うことですが、こんにゃくゼリーをのどにつまらせて亡くなった方というのは、2008年以前にもおられ、ニュースになったわけです。
それを1歳の子供に食べさせて詰まらせたというのは、 もう自業自得としかいいようがありません。
こんなんで慰謝料を取ろうなんて、正気の沙汰とは思えませんね。

これで慰謝料が取れるんであれば、餅、飴、グミ、パン、お米、なんでもとれちゃいます。
低レベルな裁判でしたこと。これで控訴などした暁には、世の中の笑いもんですよ。どうせ高裁で負けます。最高裁でも負けます。


関連記事