「窓フォト」の新機能の追加搭載について

開発情報

いろいろキャプチャソフトについてリサーチしていると、世のキャプチャを必要としているユーザのニーズが見えてきましたので、次期窓フォトに搭載する新機能を追加発表します。
その新機能は、

・ノンクリックキャプチャ
この機能は、あらかじめ保存先などを設定しておけば、窓フォトのメニューを選択しなくても、もっといえば窓フォトのウィンドウを出さなくてもキャプチャできるという機能です。
具体的に言うと、マウスカーソルを指定した範囲に移動させるだけでキャプチャを実行します。

・ウィンドウタイトルによるフォルダ分け
この機能は、キャプチャした対象のウィンドウタイトルによって、保存先フォルダを整理するというものです。
たとえば、「無題 – メモ帳」をキャプチャした場合、「(指定ディレクトリ)無題 – メモ帳aaa.jpg」のように自動的にフォルダ名を補完します。
もちろん、設定でオンオフできるようにします。

とりあえず、こんな感じです。
夏中には新バージョンを公開したいと思いますので、お待ちください。


関連記事