窓フォトの新しいベータ版「ベータリリース4」を公開しました!

開発情報

6月30日に、窓フォトの次期バージョンに向けてのベータ版を更新し、ベータリリース4を公開しました。
このバージョンでは、多くのユーザ様からご要望をいただいていた、撮影後のサウンド再生を実装したほか、連続キャプチャの実行前にその都度撮影間隔や撮影回数を指定できるようにしました。

・撮影後のサウンド再生は細かい設定が可能!
一口に「撮影後にサウンドを再生する」といっても、窓フォトには通常キャプチャの他に連続キャプチャ(いわゆる連写)がありますから、どのタイミングで音を鳴らすかは細かく設定できるようにしました。
通常キャプチャでは、普通通りキャプチャ完了後に音を鳴らすわけですが、連続キャプチャの場合は、たとえば10回の連続キャプチャをおこなう場合、その10回がすべて終わった後に音を鳴らすのか、それとも1/10が終わるごとに音を鳴らすのかを設定できます。
また、1/10ごとに音を鳴らす場合は、撮影間隔が短い場合はかなりうるさくなってしまいますから、撮影間隔が、設定した一定以上の時だけ鳴らすという設定もできます。
もちろん、音を鳴らすかどうか自体も設定が可能ですから、音を鳴らさないことも可能です。

・連続キャプチャをもっと使いやすく!
いままでは、連続キャプチャの撮影間隔や撮影回数などは、いちいち設定画面を開いて設定する必要がありましたが、今バージョンからは、連続キャプチャを開始する直前に、その都度、専用の設定画面から簡単に撮影間隔などを指定することが可能です。
もちろん、今まで通りその画面を表示させないようにすることも可能です。

百聞は一見にしかず!
まだベータ版ですが、興味のある方は是非ご利用ください!
https://www.otsoftware.net/beta.html

 


関連記事