クリップボード監視ソフト「クリボストーカー」

開発情報

先日、マウスコンプレックスのバージョンアップで新たに搭載したクリップボード履歴機能ですが、現在、これを単体のソフトとして公開できるように開発を進めております。
クリップボード履歴機能というのは、クリップボードの変化を監視し、その履歴をとっていくというものです。これにより、過去のクリップボード内容を再利用することが可能です。

今回、この機能を単体ソフトとして公開しようと思っているわけですが、他の同種のソフトウェアを偵察したところ、なんかそれぞれに独自の機能とか使いやすさとかがあって、便利なんですよね・・・。
クリップボードを監視するというソフトは昔からある、もう飽和状態に近いジャンルのソフトですから、後発としてリリースするには、それらを上回るような機能をつけなければなりません。
いくつか案を考えているのですが、ここでは言えませんね・・・。ワンタッチソフト調べでは、この企てている機能を搭載しているクリップボード監視ソフトはありませんでした。

まぁとりあえず、今年中に公開すると言うことを目標に作っていますので、お楽しみに。

↓履歴表示画面のスクリーンショット


関連記事