お知らせ, 開発情報

1月29日、窓フォトの最新版となる、バージョン8.0.0をリリースしました。メジャーバージョンアップとなります。
このバージョンでは、本当に、本当に皆様からのご要望の多かった、「画質」について大幅に改善したほか、GIFアニメーションを作成する機能の新規搭載などをおこなっております。詳しい変更点については以下をご覧ください。

・GIFアニメーション作成機能の追加
・キャプチャした画像をGIF形式で出力するときの画質向上
・JPGで出力するときの画質設定が可能に(デフォルト設定では、従来より画質向上)
・連続キャプチャの最大撮影回数が999999回に向上
・「連続キャプチャ開始までの時間」設定を新設し、連続キャプチャを開始するまでの遅延時間を設定可能に
・「デスクトップ全体を連続キャプチャ」している最中に、タスクトレイアイコンから中断可能に
・連続キャプチャの連番を継続するように設定している際に連続キャプチャを中止した場合、連番を更新するようにした

変更点は以上となります。
ますます使いやすくなった窓フォトを、ぜひご利用ください。

窓フォト:https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

お知らせ, 開発情報

1月15日に、窓フォトの新バージョン Ver 7.0.2 をリリースしました。
このバージョンでは、窓フォトのタスクトレイアイコンに右クリックメニューを追加したほか、64ビット版OSで発生する印刷機能の不具合を修正しております。
古いバージョンをご利用の方は、ぜひバージョンアップしてご利用ください。

窓フォト:https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

雑記

ワンタッチソフトも、今年で7周年を迎えることになります。その間には当然数々の黒歴史があるわけで、今回は、ちょうど年始めということもあり、それらの歴史を振り返ってみたいと思います。

(注:以下の文章で「事件」と書いているのは、あくまでユーモアのためです)

ソースコード要求事件

時は2007年2月。
ワンタッチソフトの運営開始から1年も経っていないこの頃、事件は起きた。「凄いソフト」を生み出せないでいた私は我慢できなくなったのであろう。
某フリーソフト作者様に、「あなたのソフトのソースコードを送ってくれ」というメールを送ったのです。以下がのそのときに送信したメールである。

こんばんは。ソフトウェアを開発しておりますワンタッチソフトと申しま
す。突然メールを送ります失礼をお許しください。

このたび、貴サイト様で公開されていらっしゃいます、「○○(ソフト名)」のすべてのソースコードを提供していただきたくメールいたしました。
私としまして、是非「○○(ソフト名)」の技術を知りたいと考えまして、ソースコードを提供していただきたくお願いさせていただきました。

もし可能であれば、ソースコードファイル群を圧縮して、メールの添付として送っていただければ幸いでございます。

何とぞ、よろしくお願い申し上げます。

=================================================
ワンタッチソフト
http://www.onetouchsoft.com/

support@ots-info.net
=================================================

いかがだろうか。
何の面識もない間柄でありながら、図々しくも唐突にソースコードの「すべて」を要求しているのである。
この文面から察するに、このメールの返信ですぐにソースコードが送られてくると思っていたのではないだろうか。
しかしそうは問屋が卸さない。案の定断られてしまった。

「優秀ソフトウェア認定を受けてみませんか。」事件

時は2007年5月。ワンタッチソフトの運営開始から丁度1年が経過したこの日、事件は起きた。
1年経過したのに有名にならないことにいたたまれなくなったのだろう。複数のフリーソフト作者様に以下の様なメールを送信した。

このメールは、ソフトウェア作者様に送信しているメールです。突然お送りしま
す失礼をお許しください。

このたびは、私どもワンタッチソフトが行なっている、優秀ソフトウェア認定に
ついてご案内したく思いメールさせていただきました。

ワンタッチソフトでは、フリーウェア、シェアウェアを問わず、機能面などにお
いてとても優秀なソフトウェアを認定し、ロゴを付与しております。

もし、貴サイトで公開されていらっしゃいますソフトウェアを認定依頼していた
だき、認定された場合は、貴ウェブサイトにロゴを掲載していただくことになり
ますが、これは優秀なソフトウェアの証でもあります。

貴サイト様のソフトウェアの、認定依頼をよろしくご検討くださいますようお願
いいたします。なお、認定やロゴ付与などいかなる場合も無料です。

=======================================================
詳細ページ:http://www.fileinfo.jp/OTSGoodsoftware.html
ワンタッチソフト:http://www.fileinfo.jp/
メールアドレス:support@ots-info.net
=======================================================

突然失礼いたしました。
■ワンタッチソフトデベロップメント

いかがだろうか。
おそらく、「SSLの検証シール」のような感じであらゆるサイトにはってもらうことで、ワンタッチソフトの認知度向上を試みたのであろう。
しかしこれも返信すらしてくれない人がほとんどだった。当たり前であるが・・・。

ということで、ざっと2つの黒歴史を取り上げてみましたが、今思い出しても非常に赤面するような内容ですね・・・。
これ以外にもいろいろあるのですが、そちらの方は今後紹介していきたいと思います。

今はこんな事はしません!

お知らせ, ウェブサイト情報

本日ウェブサイトをリニューアルし、かねてよりの夢であった「完全CSSレイアウト」の実現と、インターネットで公開されているテンプレートを使わない「完全手作り」を実現することができます。
当たり前ですが、表組目的以外のテーブルタグは一切使用しておらず、画像の使用数もかなり削減したため、少しは軽くなったのではないかと思います。

前回のリニューアルから約3年。
その間に幾度と無くリニューアルをほのめかしたものの、結局できず、今日まで延びてしまいました。
しかし、その分、一番最初に草案としてCSSでデザインしたページよりもかなり良くなっているのではないかと思います。
(参考:https://blog.otsoftware.net/article/20100708124548

今回のリニューアルで変わった点をいくつか挙げたいと思います。

  • CSSレイアウトになった
  • 文字コードがUTF-8になった
  • 画像の使用(背景としての使用も含む)を少なくした
  • 見出しの階層をはっきりとさせた
  • リストに、適切なリストタグを用いるようにした

などですかね。
細かい部分ではもっとありますが、全部挙げたらキリがないので・・・。

ということで、新しくなったウェブサイトをぜひご覧ください!
https://www.otsoftware.net/

お知らせ

新年、あけましておめでとうございます。
今年も、ワンタッチソフトは、フリーソフトの開発と提供を続けていきますので、変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

平成25年 元日