窓フォトで、ごくまれにキャプチャ範囲がずれる問題について

以前の記事でもこの現象についてお知らせしましたが、別の解決方法を把握いたしましたので改めてお知らせいたします。
窓フォトでキャプチャ範囲がずれてしまう場合は、以下の手順を行なってください。

1.窓フォトの実行ファイル「madophoto.exe」を右クリックする
2.右クリックメニューの下部「プロパティ」をクリックする
3.プロパティウィンドウの「互換性」タブをクリックする
4.「高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする」にチェックを入れる
5.「OK」ボタンを押して終了する

こちらで確認したところ、この設定を行うことで、キャプチャ範囲がずれる問題は発生しなくなりました。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いします。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*