雑記

先日、健康診断で精密検査を受けるよう言われたため、受けてきました。結果としては全く問題ない状態だったのですが、その検査のとき初めてCTスキャンをやりました。

輪切りにされた装置みたいなのがあり、そこを寝台が通過するような形なのですが、これがまたすごい。

輪切り装置の上のあたりに少し透明な部分があって中が見えるのですが、何やら結束バンドで止められた配線やら機械やらが高速で回転するではありませんか。それも飛行機のような音を立てて。

3回くらい撮影(?)されたのですが、1回目と2回目は低速回転、そして3回目はものすごい音を立てての高速回転。不謹慎ですがあんなに楽しく興味津々になる検査は初めてでした。

これが人類の英知かと感心しました。あの装置にはロマンが詰まっています。

ちなみにその装置は、あとで調べてみたところ「GEヘルスケア Optima CT660 Pro Advance」というものでした。

以下は別の装置ですがCTの凄さがわかると思うのでぜひ見てみてください