お知らせ, 開発情報

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

6月24日に、「窓フォト」の新バージョン Ver.9.0.3 をリリースしましたのでお知らせいたします。
このバージョンでは以下の修正を行っております。

・サーバのTLS 1.0/1.1 無効化に伴い、ワンタッチソフトサーバサービス連携機能が使えなくなっていた不具合の修正

ご利用の皆様は、最新版にアップデートしていただきますようお願いいたします。
https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

お知らせ

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

2006年5月21日にスタートしたワンタッチソフトは、今年12周年を迎えます。

「窓フォト」を始め、ワンタッチソフトのソフトウェアをご利用いただいている皆様には改めてお礼申し上げます。

さて、ここ数年、あまり大きな動きのないワンタッチソフトですが、今後はWindows用フリーソフトよりも、ウェブサービスを優先して開発していこうと考えています。

そのため、今年の中頃にかけてサーバの移転を実施する予定です。
(さくらレンタルサーバからさくらVPSへ移行予定)

今年はワンタッチソフトにとって大きな転機となりそうです。

もちろん、主力ソフトである窓フォトは継続して機能追加、不具合修正を行いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

お知らせ, 開発情報

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

12月17日に、「窓フォト」のVer 9.0.2 をリリースしましたのでお知らせします。
このバージョンでは、以下の修正を行っております。

・「常に最前面」の設定でないとき、一旦背面に行った窓フォトコントローラ、ピン、範囲指定補助ボタンが前面に戻ってこない不具合を修正しました
・「常に最前面」の設定でないとき、範囲指定補助ボタンが常に最前面になっていた不具合を修正しました
・キャプチャエリアに画像を表示またはグリッドを表示したとき、その表示が操作不能となっていた不具合を修正しました
・印刷機能を改善しました

ご利用の皆様は、最新版にアップデートしていただきますようお願いいたします。
https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

お知らせ, 開発情報

11月29日に、窓フォトの Ver 9.0.1 をリリースしましたのでお知らせします。

このバージョンでは以下の修正を行っております。

・自動保存設定のときファイル名が正常に付加されない場合がある不具合を修正

ご利用の方はバージョンアップをお願いいたします。

なお、現在、印刷機能について改良中であり、今後のバージョンでは印刷の向きや余白等を設定できるようになる予定です。

https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

お知らせ, 開発情報

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

11月24日に、Twitter投稿機能の追加を始めとする新機能を追加した、窓フォトの新バージョン 9.0.0 をリリースしましたのでお知らせします。
メジャーバージョンアップとなります。

本バージョンでは以下の変更を行っています。

・Twitter投稿機能を追加しました
・お気に入りサイズ・位置の登録件数を30件まで拡張しました
・タイトルバーの座標等の表示形式を変更しました
・まれに操作できなくなる不具合を修正しました
・Windows 10環境における問題を修正しました

Twitter投稿機能については、後ほど改めてこのブログで詳細を説明いたします。

新しくなった窓フォトをぜひご利用ください。
https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

お知らせ

本日、画面キャプチャソフト「窓フォト」が、ベクター様の新着ソフトレビューに掲載されました。

窓フォトの新着ソフトレビューへの掲載は、初版リリース時に続き2度めで、窓フォトの進化を改めてレビューしていただき、大変光栄に思っております。

ご担当者の方には、この場を借りてお礼申し上げます。

ぜひ記事の方ご覧ください。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/171121/n1711211.html

お知らせ, 開発情報

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

11月18日に、「窓フォト」のVer 8.7.7 をリリースしましたのでお知らせします。
このバージョンでは、以下の修正を行っております。

・GIFアニメーション作成における遅延時間指定の表記ミスを修正しました

ご利用の皆様は、最新版にアップデートしていただきますようお願いいたします。
https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

お知らせ, 開発情報

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

2017年11月3日に、窓フォトの新バージョン Ver 8.7.6 をリリースしましたのでお知らせします。このバージョンでは以下の修正を行っています。

・アクティブウィンドウ捕捉範囲をずらす設定値としてマイナス値を設定できるようにしました
・操作マニュアルを修正しました

現在お使いの方は更新いただきますようよろしくお願いいたします。
https://www.otsoftware.net/software/madophoto.html

お知らせ

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

ワンタッチソフトでは、先日、「窓フォト」が一部のアンチウイルス製品に誤検知される旨のお知らせを掲載いたしました。(現在は問題解消済みです)
https://blog.otsoftware.net/article/20171011232710

当該記事につきまして、ワンタッチソフトが謝罪していることに対する問題提起が取り上げられていることが判明いたしました。
問題提起された方は、過去に同様の誤検知被害を受けられていたフリーソフト作者の方で、私とは比べ物にならないほど甚大な被害を受けられ、誤検知について深く考察をされておられる方です。

その中で、「誤検知を受けた側が謝罪するべきではない」との見解を示されております。

私としましては、当該お知らせ記事で謝罪をおこなったのは、誤検知によって混乱された方、驚かれた方、作業が停止した方がおられることを踏まえ、当該ソフトウェアのフロントであり、ユーザから見たときに唯一の接触者となる一次配布者・開発者のワンタッチソフトとして、誤検知の結果として起きた事象に対して謝罪したいという気持ちからです。(ワンタッチソフトが責任を被ったというような意味ではありません)

当該記事掲載時点では、謝罪意識の根底として、実際に被害を受けたユーザがおられるという気持ちがあり、また、本誤検知はユーザからの問い合わせにより発覚したということもあり、まずはその直接部分で(問題の根本原因は別にあるとして)謝罪を行ったほうが良いのではないかという判断でした。

誤検知の根本原因となったベンダ側を免責したり、屈したりなどの意識は全く持っておらず、今後誤検知がなくなり、開発者、利用者ともによりよいフリーソフト文化が築かれることを、問題提起してくださった方と同じ気持ちで願っております。

お知らせ, ウェブサイト情報

2017年10月25日追記
ドメインの移管は問題なく完了しました。

いつもワンタッチソフトをご利用いただきありがとうございます。

この度、ワンタッチソフトのサイトで使用しておりますドメイン「otsoftware.net」につきまして、現在のレジストラであるeNomから、JPRSをレジストラとするさくらインターネットへ移管いたします。

今回の移管は7年前に実施した、Yahoo!ドメイン(Melbourne IT)からValue Domain(eNom)への移管に続いて2度目となりますが、ワンタッチソフトで使用しているホスティングサービスとの業者一本化並びに可能な限りの国内サービスの利用推進が主な理由となります。

この作業によるユーザ様への影響はない見込みですが、設定変更作業等により一時的にサイトへアクセスできなくなる可能性があります。

完了しましたら再度この記事にてお知らせいたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。